毎月1回介護施設でのアロマボランティア

毎月1回介護施設でのアロマボランティア

私たちは、介護施設でのボランティアや視覚に障がいのある方のサポートをさせて頂いています。

アロマセラピーは、おひとりおひとりに丁寧に寄り添ってこそ、その真価が発揮されるもの。

ボランティアも画一的なケアではなく、介護施設では9名の皆様の様子を拝見しながら、それぞれの方に、それぞれのケアをさせて頂いています。

背中だけに触れさせて頂く方。
タオルの上からのハンドトリートメント。
膝下をトリートメントをさせて頂く方。
傾聴のみをさせて頂く方。

認知症の進んだ皆様なので、毎回「はじめまして」のご挨拶からですが・・・

それでも、ふとした会話の中で、私たちが触れさせて頂いたことを、どこか心の片隅に覚えていてくださっているのではと感じることがあります。

それが、私たちの喜びとなり、そして明日への希望もいただいています。

 

長野県に介護アロマの環が広がっています

長野県に介護アロマの環が広がっています

来年2019年の介護アロマ講座募集が始まりました。

アロマセラピストの参加者が多かった4年前。
ここ数年は、ご両親を介護されている方や介護従事者の方も増えています。

長野県内は、軽井沢、佐久、上田、小諸、東御
長野市、木島平、松本、諏訪、塩尻、安曇野、木曽、そして関東から北陸の方まで、沢山の地域からご参加頂いています。

今は介護が必要ない方も、いつその時がやってくるか分かりません。これからの時代、誰もが身に付けておきたい知識とスキル。

この貴重な機会にぜひご参加ください。

介護アロマセラピスト養成講座の詳細はこちらをご覧ください