和のアロマ yuica認定日本産精油講座

講座の特徴

yuica

 

今、日本発のアロマと日本産精油の先駆者である「yuica」が広く支持されています。

その理由は、次の5つ。

1.原料採取から精油の抽出までの工程を一貫して行いトレサービリティー」(製品化までの経路)がきわめて明確。

2.日本アロマセラピー学会でも発表され全て数値化されている精油の信頼性の高さ。

3.材料が日本国内の木々であることから成分が安定しており再現性が高い。

4.日本人に馴染みやすい香りで、認知症予防をはじめ補完代替医療としての有用性。

5.圧倒的な品質とブランディング力。

 

アドバイザー資格取得通学コース

yuica アドバイザーテキスト

アロマ・フィエスタの通学コースは、机上の知識を超えた対面ならではのyuicaの精油の可能性と実践に繋がる最新のアロマと長野県の情報をお伝えしています。

回数 1回もしくは2回
時間 全5時間
受講料 41,800円(税込)
*アドバイザーテキスト
*試験料込(試験は在宅が可能)
【オプション】
ご希望の方は、yuicaスターティングコレクション(28,600円)もご購入頂けます。
~コレクション内容~
ヒノキ(木・枝葉・葉)、スギ(枝葉・葉)、アスナロ(木)、クロモジ(枝葉)、ニオイコブシ(枝葉)、モミ(枝葉)、ヒメコマツ(木・枝葉)、ミズメザクラ(枝葉)、サンショウ(果皮)、ユズ、コナツ、ダイダイ、レモン 甘夏ネロリ(インフューズド)ライスキャリアオイル、クロモジアイクリーム、ボディソープ、サシェ
yuica 教材

インタープリター資格取得コース

「インタープリター」とは、一般的には、自然と人との仲介役として自然解説を行う人を指します。

その中で、yuica認定日本産精油インタープリターとは、「日本の森を知り樹々からの精油を理解し、日本産の精油を用いた芳香療法の提案を行うことで、人々の心身の健康に寄与できる人」です。

yuicaの日本産精油を熟知し、地域で学びを実践に活かすためのプロとしてのインタープリターを養成するための講座です。

 

回数   8回
時間 全24時間
受講期間 2~6か月

アロマ・フィエスタ カリキュラム

第1回 なぜ今、インタープリターを目指すのか
第2回 人間が生きるために必要な森林
国産アロマは日本の新たな森林産業
第3回 日本産精油yuicaについて
飛騨の森からyuicaが生まれるまで
第4回 yuicaオリジナルブレンドについて
第5回 ライスキャリアオイルについて
アロマウォーターについて
第6回 宇宙の原子とアロマ成分の関係

精油成分の分子構造とその作用

第7回 精油成分の作用を測定する機器

現代社会の問題と予防医療に

第8回 日本の伝統を踏まえたアロマの使い方

世界の森の旅と国際評価について

受講費用

受講費用 236,500円(税込)
お支払 一括と2~4回払い

教材

インタープリターテキスト、アロマ・フィエスタセレクト yuica精油14種(5ml)、香りのカード、入浴パウダー(クロモジ)、おしぼり、クロモジウォーター、KOTOHA(シャンプー、コンディショナー、ボディソープ各パウチ)

受講費用以外に必要な費用

試験料 10,800円(税込)

*試験は、アロマ・フィエスタにて行います。

インタープリター資格取得後の特典・メリット

1.yuica認定日本産精油アドバイザー講座開講
2.当社より特別卸値価格によるyuica商品の仕入
3.当スクールの各種事業、イベント、スタッフとしての活動サポート
4.年会費が不要(yuicaは協会組織ではありません)

これまでシカゴ在住の方、サロンを始められた方、副業を始めた方など様々な方に受講頂いています。日本の香りに惹かれ学びたいお気持ちがある方なら、アロマを学ぶことが初めての方も大歓迎です。また、学んだ後の活動のサポートも全力で行っています。

受講生の皆様の声は、こちらから

> 受講のお申し込みお問い合わせはこちらまで

保存

保存